カテゴリ:温泉( 12 )
温泉の力
少し前、宿が終わってから、下呂温泉に勉強に行ってきました。

そして、そこで、


「温泉が生む微生物を、治療に使う」という研究をされている学者さまと知り合いました。


温泉の成分が体に効くという話は、最近、よく知られておりますが、温泉の生み出す微生物が、時に温泉以上に体に良い影響を与えるという実験データを見て、感動しました。

ヨーロッパの方では、この温泉の微生物の一部が特許として認められているそうです。

さらに、その温泉微生物の巣となる緑色の藻の写真を見たとたん、ぴんときました。


見たことがあると、、、いうより、この緑をやっつけるために苦労しているのです。おもにアルカリ性の温泉をもつ宿が、緑色の藻には苦労させられています。



d0144806_1627582.jpg



こちらは、駒の湯の温泉と緑色の藻です。某大学の医学部で研究をされている研究者さまに、さっそくお送りしました。

面白い発見があると、いいなあ、と願っています。
[PR]
by komanoyu | 2012-12-03 16:39 | 温泉
宇宙の底
昨晩、初めて野天風呂に入浴してみました。

駒の湯山荘は、谷の底にあり、昨晩、主人が野天風呂に入った時には、月はまだ山に隠れ、星空が綺麗でした。

上がり湯が冷たくなっていて、お湯を入れ替えている間、ずっと、ぷかぷか温泉に浮かびながら星空を眺めていました。

「一生の思い出になる」と、この野天風呂で星空を見られたお客様が言っておられたのを思い出しました。

本当に、芸術的で、宇宙の底に漂っているような気分にもなり、若干、不安になってきたとき、朝日のように輝く月が山の陰から現れました。

月の明かりが、星空に慣れた目に眩しく、けれど、宇宙にさ迷っているような心細さから、いきなり開放されました。

美しい、とか、綺麗、という表現だけでは言い表せない光景で、「一生の思い出になる」というお客様の表現に、共感しました。

d0144806_9544532.jpg

[PR]
by komanoyu | 2012-07-03 09:58 | 温泉
仮設 野天風呂
タープテントを組み合わせ、あまりに丸見えすぎる野天風呂を少しでも快適にご利用いただこうと試行しています。

湯船は、見事なまでの野天なのですが、脱衣所や女性専用のお風呂だけでもと、いろいろ工夫しています。けれど、落ち着くまで、まだまだ道のりは長そうです。

d0144806_10475648.jpg
d0144806_10474975.jpg


ご利用いただいたお泊まり様からは、「景色が素晴らしい」と絶賛いただくこともあり、野天風呂の開放感といいますか、景色の良さは侮れないような気がしてきました。

さらに、お日帰りさまが、丸見えでも良いから、あれで、というより、あれがいいから入れて欲しいと、お勧めしているわけではないのですが、入浴されていくお客様が増えてきました。

まだ、製作途中のお風呂で、正式な再開とは、とてもとてもいきませんので、引き続き、お日帰りさまにはご迷惑をおかけいたしますことを、心よりお詫びいたします。

d0144806_1055474.jpg


お日帰り様のご入浴は、しばらくお休みいただいております。

お泊まり様の営業は、通常通り行っております。
[PR]
by komanoyu | 2012-07-01 10:57 | 温泉
ぬる湯の気持ち良い季節
日に日に暑くなりまして、だんだんとぬる湯の気持ち良い季節になってまいりました。

d0144806_11133984.jpg


作りかけの野天風呂をご利用いただいたお客様から、「星空が最高」とのご意見が多々、寄せられ、屋根付きの露天風呂にはせず、野天風呂のままでやってゆくことを勧められております。

とても、悩んでおります。今年は、このまま野天風呂で過ごし、季節別にお客様のご意見を参考にさせていただこうかとも考えております。



話は変わりまして、
d0144806_11193862.jpg


温泉はあいも変わらず大量に噴出し続けています。化粧水の代わりにされているお客様にも、好評をいただいています。

温泉は無料でお持ち帰りいただけます。容器(ペットボトルやポリタンク)をご持参いただければと願います。


毎分2トン、あふれでる温泉に守られて、三代目(現主人)も山に入ってより、11年の歳月がたちました。
今後も、温泉と共に、お客様のお越しを心よりお待ちしております。よろしく、お願い申し上げます。
[PR]
by komanoyu | 2012-06-27 11:23 | 温泉
少し前進
d0144806_948246.jpg
建物を壊しっぱなしにしたままだった野天風呂。

少し基礎を綺麗にしました。

d0144806_946341.jpg


毎日のように、お泊まり様が挑戦されています。

昨日、上がり湯を試しに溜めてみました。暖かいお風呂も、まだ、中途半端ですが利用できるようになりつつあります。

普段は、ボイラーを切っていますので、お泊まり様につきましては、ご利用の際は、フロントに一声おかけいただければと思います。
上がり湯の沸かし湯の湯量が少ししかでないので、まだまだ、復活とはいえませんが。。
[PR]
by komanoyu | 2012-06-15 09:49 | 温泉
野天風呂
お日帰り様のお風呂跡地。
現在、お日帰り様の営業は、お休みしております。後々、復活したいと考えておりますが、しばらくお休みさせていただきますことをお許しくださいますよう、お願い申し上げます。

湯船のみ残っていまして、新たにやぐらを作る計画をしております。

お泊りのお客様が、ここのところ、今しか入れないからと野天風呂に挑戦しておられたりもしてますが、上がり湯もなく、夜は寒いです。

夜の野天風呂は、星がすごく近かったと、今朝、お客様がおっしゃっておりました。

d0144806_1223450.jpg


駐車場からも丸見えです。

d0144806_1275894.jpg


お客様に許可をいただいて、写真を撮らせていただいておりましたら、上空を大きな鳥が旋回しておりました。
熊鷹か、イヌワシか、長い間、ずっとお風呂の上空を飛んでいたようです。
[PR]
by komanoyu | 2012-05-20 12:15 | 温泉
お日帰りのお風呂
お日帰り施設、「駒の湯休憩舎」休業のご案内


駒の湯休憩舎は現在(2012年4月)、改装工事の為、ご使用いただけません。
お日帰り様のご入浴は、しばらくの間、休業させていただきます。

お泊り様の施設は、依然と変わりなく営業します。

d0144806_14534572.jpg

[PR]
by komanoyu | 2012-04-30 16:57 | 温泉
お日帰り女性風呂
現在(2012年4月)、駒の湯休憩舎は、改装工事の為、使用できません。
しばらくの間、お日帰り様のご入浴は、休業となります。





d0144806_15132720.jpg

[PR]
by komanoyu | 2012-04-30 15:14 | 温泉
全部で七か所のお風呂があります。
女性専用二か所を含め、混浴露天1、混浴内湯2、貸切露天2と合計七か所のお風呂があります。部屋は13部屋です。日帰りのお客様には、露天のご利用をご遠慮いただいておりますので、お泊りの際には、のんびりと温泉を楽しんでいただけるかと思います。
 33度と源泉は、ぬるいですが1時間以上入っても疲れません。すべてのお風呂に、上がり湯をご用意しておりますので、交互に最低1時間はお入りください。連泊して、連続10時間以上入るお客様もいますが、慣れるまでは、一回につき4時間以内くらいがいいかと思います。
 あがると全身エステを受けたように、すべすべになります。塩素は一切、入れておりません。
 
[PR]
by komanoyu | 2008-01-30 15:27 | 温泉
貸切露天風呂そのニ
こちらもお泊りのお客様専用の借切露天風呂(予約なし、制限時間なし、別料金なし)
d0144806_14464593.jpg

[PR]
by komanoyu | 2008-01-30 14:52 | 温泉